ブロックチェーン

ブロックチェーンとコミュニティの関係とビジネスへの4つの貢献

ブロックチェーンとコミュニティの関係は、ビジネスにとって大きな貢献になります。ブロックチェーンの特性をふまえてその点を掘り下げてみましょう。

▼ 当サイトのおすすめプログラミングスクール ▼ 

【1位】 GEEK JOB  《20代なら完全無料で未経験から最短22日転職が可能!》
【2位】 TechAcademy 《PC1台で時間も場所も選ばず完全オンラインで学べる!》
【3位】 WebCamp PRO 《未経験・初心者の方でも”転職・就職保証型”プログラミングスクール》

ブロックチェーンにコミュニティがなぜ必要なのか?

ブロックチェーンには、なぜコミュニティが必要なのでしょうか。というよりも、今後は世界中のコミュニティにブロックチェーンが必要とされていくのです。

ブロックチェーンは世界中のコミュニティをつなげられる

ブロックチェーンは、世界中のコミュニティをつなげることができるポテンシャルを有しています。Pythonのような簡易なプログラミング言語を活用すれば、誰でも簡単にブロックチェーンをつくることさえできます。

一方で、ビットコインやイーサリアムといった仮想通貨の基盤となるほか、大手金融機関も次々にブロックチェーンの取り込みに着手しています。しかしブロックチェーンを理解し、使いこなすことのできるエンジニアはまだ不足している状態です。

ブロックチェーンに関する企業やエンジニアなどが参画するコミュニティが増えることで、活用の幅や企業同士の出会いが増え、ブロックチェーンに対する評価や認識にも統合が進み、より経済を活性化させることにつながるでしょう。

ブロックチェーンのコミュニティでエンジニアを増やせる

ブロックチェーンのコミュニティが作られることで、ブロックチェーンに精通したエンジニアを増やしていくことができます。ブロックチェーンについて学ぶ機会を得るだけでなく、ブロックチェーンに精通したプロのエンジニアを必要としている企業との出会いの場にもなります。

ブロックチェーンエンジニアになりたい、と思い学習しても、確かな就職先・転職先が確保されていなければ未来に不安が残りますよね。そんな状態では、なかなか優秀なエンジニアは育っていきません。ブロックチェーンのコミュニティができることで、そうしたエンジニアにも自分のスキルをプレゼンする場が設けられるのです。

ブロックチェーンのコミュニティは企業の発展にもつながる

ブロックチェーンのコミュニティは、企業の発展にもつながります。他の企業がどうブロックチェーンを評価し、どのように活用しているかを知り、優秀なエンジニアを知る機会にもつながります。

これまでは考えてもいなかった自社での活用法を思いついたり、優秀なエンジニアとの出会いで飛躍の場がぐんと広がったりする可能性もあります。コミュニティに参加することで、企業の発展にもつながると期待されているのです。

ブロックチェーンの技術でコミュニティはどう変わる?

ブロックチェーン技術が基盤にあることで、世界のコミュニティはどう変わっていくのでしょうか。互いにどんな影響を与え合うのかを予測してみました。

少数のコミュニティでもより大きなコミュニティに参加できる

少数のエンジニアや企業しか参加していないコミュニティでも、より大きく影響力を持ったコミュニティに参加することが容易になります。いまひとつ飛躍の機会を得られなかったという企業も、上場企業などとのつながりを作る機会を持つ可能性が広がるのです。

コミュニティ同士の協力でブロックチェーン技術を広げられる

コミュニティ同士がつながることで、よりブロックチェーンのもつ意義が広がっていきます。同一のコミュニティにいる企業やエンジニアは、ブロックチェーンについて同じようなイメージをもち、同じような可能性を見ていることでしょう。

しかし別のコミュニティに属している、別の業種の企業の人々は、おそらく全然違うイメージや可能性を、別角度から見ているはずです。こうして全く違った角度からブロックチェーンを見ている者同士が協力しあうことで、ブロックチェーンの技術はこれまでよりもはるかに広がっていくでしょう。

ブロックチェーンのアプリケーションを開発する事ができる

ブロックチェーンのアプリケーションを作ることができる技術者がいても、実際の生活の中や経済活動の中で「困ったな」「こんな技術があればいいのに」といった「困りごと」や「要望」に触れることがなければ、なかなか実益にマッチしたアプリを思いつくことができません。

しかしコミュニティに参加し、さまざまな分野の人々との交流を行うことで、実益に結びつく「困りごと」や「要望」に出会い、多くの人々が便利に活用するアプリ開発に結び付けることができるのです。

ブロックチェーンの技術者を増やす事ができる

ブロックチェーンのコミュニティの中で、多くの人が交流を持つことで、ブロックチェーンに関するエンジニアをはじめとするさまざまな技術者を増やすことができます。新たな活躍の場や、自らのスキル発揮の場を見つける人々もいます。

ブロックチェーンコミュニティのビジネスへの4つの貢献

ブロックチェーンコミュニティは、ビジネスシーンへ大きく貢献していくと予想されます。4つの大きな貢献についてご紹介します。

コミュニティの協力によって企業独自のシステムを構築できる

コミュニティ同士が協力し合うことによって、企業独自のシステムを構築することが可能になります。これまで既存のIT企業に発注するしかなかったシステム構築の可能性も広がるのです。

世界中の企業間の取引がスムーズに行われるようになる

世界中の企業間の取引は、インターネットが導入されるようになってから一般的に行われるようになりました。しかしブロックチェーンが導入され、さらにコミュニティ同士が連携するようになることで、よりスムーズに行われるようになるでしょう。

技術者が増える事によってできるサービスが増える

ブロックチェーンのエンジニアをはじめ、プロフェッショナルな技術者が増えていくことで、可能になるサービスもどんどん増えていきます。それによって、経済活動もより活発になると考えられます。

ブロックチェーン技術によってコストを抑えた取引を行える

ブロックチェーン技術がもっと導入されることによって、互いにコストを抑えた取引が行えるようになります。コストの大幅な削減につながり、企業の利益アップにつながります。

ブロックチェーンコミュニティを活用した勉強会への参加するメリット

ブロックチェーンコミュニティを活用した勉強会に参加する、というメリットも生まれます。日進月歩の技術を得られるチャンスが、いつでも手に入るのです。

エンジニアを目指す人が欲しい情報を手に入れる事ができる

ブロックチェーンのエンジニアを目指す人が、勉強会に参加することでいつでも欲しい情報をピンポイントで手に入れることができるようになります。またそこに連動して、知っておいた方が良い情報、お得な情報に触れる機会もどんどん増えていくでしょう。

ブロックチェーン初心者でも仕組みや基礎を学ぶことができる

ブロックチェーンの初心者であっても、一見難しく見える仕組みや基礎を学ぶことができるようになります。ブロックチェーンの技術者を目指す人はもちろん、企業で導入するという場合も、ブロックチェーンについて理解しているかどうかで、活用の幅は大いに異なってきますよね。

プログラミングについての疑問を理解する事ができる

プログラミングについての疑問やわからないことを抱えている人も、勉強会へ参加することでより深く学び、理解することが可能になります。

ブロックチェーンコミュニティのまとめ

ブロックチェーンコミュニティは、今後多くの企業やエンジニアを世界規模でつなげていくコミュニケーションツールとなり得ます。またコミュニティを通じて、より世界経済の活性化や技術革新が進んでいくと期待されているのです。

関連記事

  1. ブロックチェーン

    ブロックチェーンの関連企業の株価の動きと4つの効果

    分散型台帳とも訳されるブロックチェーン。ブロックチェーン技術は仮想通貨…

  2. ブロックチェーン

    ブロックチェーンとは?1回見れば誰でもわかる説明書

    メディアでも頻繁に耳にする仮想通貨は円やドルなどの法定通貨と同じように…

  3. ブロックチェーン

    ブロックチェーンは仮想通貨だけじゃない!別の分野への3つの使い道

    ブロックチェーン技術は仮想通貨だけに利用されている技術ではありません。…

  4. ブロックチェーン

    ブロックチェーンのプログラミング言語を学ぶ時の4つのあるあると解決策

    ブロックチェーン技術は非常に注目を集めている技術です。ブロックチェーン…

  5. ブロックチェーン

    ブロックチェーンのCryptoZonbiesの基礎知識と6つのレッスン

    今、仮想通貨取引の中核をなすシステムである「ブロックチェーン」という技…

  6. ブロックチェーン

    ブロックチェーンのエンジニア不足の3つの理由と育成の必要性

    IT業界のエンジニアの不足が叫ばれている昨今ですが、その中でも最近では…

最近の記事

アーカイブ

  1. クラウド会計・確定申告

    個人事業主は税理士を頼むべき?頼まずに済ませる2つの方法とは
  2. 就職・転職

    Workportでできる事と利用するメリットや流れを簡単に説明!
  3. クラウド会計・確定申告

    個人事業主は源泉徴収しないでもいい3つのケースと税率
  4. プログラミングの基礎知識

    データベースエンジニアとは?仕事の内容と必要なスキルまとめ
  5. プログラミング学習

    大学生がプログラミングを独学で勉強するメリット!未来が有利になる4つの理由
PAGE TOP