ブロックチェーン

ブロックチェーンを物流に使う4つの効果と2つの課題点とは?

ブロックチェーン技術は世界中から注目を集める技術です。あらゆる分野での活用が期待されているブロックチェーン技術ですが、物流業界もそんな期待ができる分野の1つと言えます。

ブロックチェーン技術を物流業界に導入した場合の4つの効果と、2つの課題点を紹介していきたいと思います。

▼ 当サイトのおすすめプログラミングスクール ▼ 

【1位】 GEEK JOB  《20代なら完全無料で未経験から最短22日転職が可能!》
【2位】 TechAcademy 《PC1台で時間も場所も選ばず完全オンラインで学べる!》
【3位】 WebCamp PRO 《未経験・初心者の方でも”転職・就職保証型”プログラミングスクール》

ブロックチェーン技術が物流業界に与える3つの可能性

ブロックチェーン技術は、仮想通貨だけではなく、世界中から注目を集めている技術です。このブロックチェーン技術が物流業界に与える影響が大きいと言われていますが、それはどういった理由からそう言われるのでしょうか。

ブロックチェーン技術を導入することで、物流業界に与えると考えられる3つの可能性を簡単に説明していきたいと思います。

ブロックチェーンの管理システムの合理性

物流業界にブロックチェーン技術を導入することで、さまざまな場面において業務を効率よく合理化することが可能です。荷物が消費者の手に届くまでにはいくつもの業者が介在し、業者ごとに情報が管理されています。それらの情報を調べようとすると時間的にも人的にも多大な時間を必要とします。

ブロックチェーン技術を導入することで、これらの情報をブロックチェーン上に記録することが可能になるため、情報を管理しやすくなります。

ブロックチェーンの追跡能力の高さ

ブロックチェーンは各ブロックごとに情報が記録されており、その情報は時系列ごとにチェーンのように繋がっており、改ざんすることは非常に難しいと言われています。物流業界にブロックチェーン技術を導入することで、時系列ごとに情報を確認できるため荷物がどこにあるのかを随時追跡することが可能です。

ブロックチェーンの透明性

ブロックチェーン上に記録されている情報は公開された情報であるため、誰でも閲覧することが可能です。ですので、改ざんや不正なども起こりにくい状況であるといえるでしょう。こういった理由から、ブロックチェーン技術を活用することで、高い透明性を保つことが可能であり、情報としても信頼性の高いものであるといえます。

ブロックチェーンの物流へのスマートコントラクトの効果

ブロックチェーン技術の一つである、スマートコントラクトを導入することで物流業界にどのような効果をもたらすのでしょうか。契約や決済を自動化する技術、この技術がもたらすさまざまな影響を簡単にみていきたいと思います。

これまで必要だった書類がなくなりコストの大幅な削減が可能

物流業界では、さまざまな局面で書類の作成が多い業界だと言われています。紙ベースの書類では、作成や管理に手間やコストがかかってしまい、非効率なものでした。ブロックチェーン技術のスマートコントラクトを導入することで、自動で契約や決済を行うため、書類はデジタル化され、それに伴う人的なコストも省くことが期待されています。

書類の改ざんができないので品質の良い製品を流通できる

ブロックチェーン技術のスマートコントラクトを導入することで、契約や決済が自動で行われます。そして、その契約や決済の履歴はブロックチェーン上に記録されるため、書類の改ざんなどといった不正を行うことは不可能です。

ブロックチェーン技術の元では情報は常に信頼性の高いものであるため、産地偽装などといった不正は起こりにくく、品質の良い製品を流通できます。

アプリの活用によって荷物の把握が簡単になる

ブロックチェーン技術をアプリに導入することで、荷物がどのような状況で、どこにあるのかをすぐにチェックすることが可能となるでしょう。たとえば、QRコードなどを読み取ることで荷物の位置状況を追跡することが可能であり、どのような経路を辿り、どのような場所で保管されているのかを確認できるようになります。

荷物の料金の支払いが簡単にスピーディーになる

ブロックチェーン技術のスマートコントラクトは、ある一定の条件を満たした場合、契約や決済が自動化される技術です。あらかじめ条件を定めておくことで、荷物の料金の支払いを人を介することなく自動で行うことができます。

ブロックチェーン技術の導入することで、荷物を送る側や受け取る側の双方にメリットをもたらします。

ブロックチェーンが物流業界に活用されたらどこがどう変わるのか?

ブロックチェーン技術が物流業界に与える影響はどのようなものなのでしょうか。ブロックチェーン技術の導入により、物流業界のどういった場面で、どう活用されていくのでしょうか。簡単に例を挙げながらみていきたいと思います。

荷物を受け取る人が今どこにあるのかを随時追跡できるようになる

ブロックチェーン技術を物流業界に導入することで、荷物の情報は逐一履歴として記録されていきます。荷物を受け取る人は、情報にアクセスすることで、荷物が今、どこにあるのかを随時追跡できるようになります。

また、荷物がどのような工程を辿り、どこで保管されていたものかを知ることが可能なため、サービスの利用者が求める真のサービスを提供することが可能です。

配送の途中で荷物の紛失などが起こらない

ブロックチェーン技術の導入により、サービスの利用者の元に荷物が届くまで、信頼性の高い情報が随時記録されることで、配送の途中で荷物の紛失などといったリスクを抑えることが可能です。ブロックチェーン上に記録されている情報は、時系列ごとに記録されているため、もし、何かしらの問題が起こったとしても、情報にアクセスすることで原因を探ることも容易にできるでしょう。

食品の鮮度や状態を逐一確認する事ができる

食品の輸送には、鮮度を保つためどのような環境で輸送されるのかが大切になってきます。ブロックチェーン技術を導入することで、食品を輸送するコンテナ内の温度を随時確認することが可能です。その情報は誰でもアクセスは可能であり、温度に異常があった際などは、迅速に対応ができるようになります。

食品や商品の状態を見て管理できて損失を防げるようになる

物流業界にブロックチェーン技術を導入することで、さまざまな工程での情報が随時記録されていきます。情報にアクセスすることで商品や食品の状態を確認することができ、食品の劣化などを予め把握できます。

そうすることで、輸送されている荷物の配送状況を管理でき、損失を最小限に抑えることが可能です。

ブロックチェーンを物流業界に活用する時の課題点

ブロックチェーン技術が物流業界に与えるさまざまなメリットを見てきました。ブロックチェーン技術により、物流業界が新しい局面を迎えることは間違いないでしょう。ですが、物流業界にブロックチェーン技術を導入する際の課題は確実に存在します。

その課題点をみていきたいと思います。

関連企業全てに新しいシステムを導入する必要がある事

ブロックチェーン技術を物流業界に導入し、その効果を最大限に発揮するためには物流に携わる関連企業の全てにブロックチェーン技術を活用したシステムを導入する必要があります。関連企業全てに導入の合意を取り付けることは非常に難しいといえるでしょう。

ですが、この課題を解決し、ブロックチェーン技術の導入に成功することで物流業界に大きな変革をもたらすことは間違いありません。

データの維持管理の統制を計画する必要がある

無事に関連企業の合意を得ることに成功しても、ブロックチェーン技術を導入する際の課題点がもう1点あります。ブロックチェーン技術は中央集権型の管理体制ではありません。

ブロックチェーン上に記録された情報の扱いをどのようにするかを慎重に検討する必要があります。情報へのアクセスの制限、その情報を共有するのかどうか、などといったこと全て検討し、話し合う必要があるでしょう。

ブロックチェーンと物流のまとめ

ブロックチェーン技術が物流業界に与える影響やさまざまなメリットを簡単に見てきました。ブロックチェーン技術を導入することで、さまざまな工程での業務をシンプルにし、コストの削減を図ることが可能です。

ブロックチェーン技術が導入されると、物流業界に携わる人だけではなく、サービスを利用する消費者もメリットを受けることができます。ブロックチェーン技術の導入にはまだまだたくさんの課題は存在しますが、この技術の導入により物流業界は確実に大きな変化を遂げることでしょう。

関連記事

  1. ブロックチェーン

    ブロックチェーンの将来性と未来に活用が期待される3つの仕組み

    仮想通貨に利用されているブロックチェーン技術に大きな期待が寄せられてい…

  2. ブロックチェーン

    ブロックチェーンとコミュニティの関係とビジネスへの4つの貢献

    ブロックチェーンとコミュニティの関係は、ビジネスにとって大きな貢献にな…

  3. ブロックチェーン

    ブロックチェーンのプログラミング言語を学ぶ時の4つのあるあると解決策

    ブロックチェーン技術は非常に注目を集めている技術です。ブロックチェーン…

  4. ブロックチェーン

    ブロックチェーンでセミナーに参加する事の5つのメリットと注意点

    ブロックチェーンでセミナーに参加前に、参加することで得られるメリット5…

  5. ブロックチェーン

    ブロックチェーンエンジニアを独学で目指す人ができると嬉しい3つの事

    ブロックチェーンは、元々仮想通貨を運用するために基盤となっている技術で…

  6. ブロックチェーン

    ブロックチェーンエンジニアの年収1000万も!目指すなら今!

    ブロックチェーンエンジニアの需要が高くなってきていると聞いたことはあり…

最近の記事

アーカイブ

  1. プログラミング学習

    プログラミングを独学で効率よく学ぶ勉強方法とは
  2. プログラミングの基礎知識

    フロントエンドエンジニアに必要なスキルとは?取得が必要な4つの言語を紹介
  3. プログラミング学習

    プログラミングが伸びない人の共通点!実践可能な伸ばし方
  4. ブロックチェーン

    ブロックチェーンエンジニアへ転職して年収を2倍にする方法と学び方
  5. クラウド会計・確定申告

    確定申告をオンラインで行うまでの5つの手順とメリット・デメリット
PAGE TOP