プログラミング学習

大学生がプログラミングを独学で勉強するメリット!未来が有利になる4つの理由

大学生のうちにプログラミングを習得しておくと、将来非常に役立つと言われています。といっても大学生だと時間もお金もあまり自由にならない、という人が多いかもしれません。 

でも、今の大学生はデジタルネイティブといって、生まれた時からパソコンのある世代です。独学するメリットと、未来が有利になる4つの理由をご紹介します。

▼ 当サイトのおすすめプログラミングスクール ▼ 

【1位】 GEEK JOB  《20代なら完全無料で未経験から最短22日転職が可能!》
【2位】 TechAcademy 《PC1台で時間も場所も選ばず完全オンラインで学べる!》
【3位】 WebCamp PRO 《未経験・初心者の方でも”転職・就職保証型”プログラミングスクール》

大学生がプログラミングを学習すると有利になる4つの理由

大学生がプログラミングを学習すると、何が有利になるのでしょうか。そして、どうして有利なのでしょうか。その理由を4つピックアップしてみました。

エンジニアとして就職するのに有利

大学生になったら、あっという間に就職という大きな岐路が目の前に立ちはだかることになります。そんな時、選択肢は多い方が良いですよね。プログラミングを学んでおけば、エンジニアとして就職することができます。プログラミングを行うエンジニアは需要が高いので、就職に非常に有利なのです。

またプログラミングは理数系学部に通っている人しか学べないものではありません。実は、理系も文系も関係ない分野なのです。プログラミングに計算はほぼ関係ありませんし、プログラミング言語を学んでコーディングという地道な作業をしていくことが主な仕事になります。

文系学部で就職先がなかなか見つからないという人も、プログラミングという強みがあれば終活に大いに役立ちますよ。

社会人になってからだとなかなか時間が取れなくなる

社会人になってからプログラミングの必要性を痛感し、学びたいという人もたくさんいます。しかし社会人になると、時間が自由になりません。日中は仕事ですし、夜遅くなるとスクールに通う事も難しいですよね。家族ができると、ますます時間が取れなくなります。

それに比べて、学生時代はまだまだ時間が自由になる時代です。その時期を逃さず、自分のスキルアップに活用すれば、将来「やっておけばよかった」と後悔する時間を、先取りすることができますね。

将来性が高く安定した収入を見込める

プログラミングのエンジニアは、将来性が高いと言われており、安定した収入が見込める職業です。企業の求人も安定的にありますし、起業してフリーランスとして活躍するエンジニアも少なくありません。

将来性の高さや収入の安定など、最近の就職・企業の状況を考えるとかなり有利と言えるでしょう。

アルバイトよりも効率よく稼げる

プログラミングのスキルを身につけてしまえば、あとはクラウドソーシングで仕事を見つけることもできます。自宅でも仕事ができるため、アルバイトよりもはるかに効率よく稼ぐことができます。空いた時間さえあれば、大学でも仕事ができるのです。

アルバイトだと、アルバイト先に通う時間が無駄になったり、シフトの関係で時間が自由にならなかったりすることもありますよね。その点、パソコンさえあればどこでもできるプログラミングの仕事は、アルバイトよりもずっと効率が良く、勉強の妨げにもなりにくいのです。

大学生が独学でプログラミングを学ぶまでの手順

大学生が独学でプログラミングを学ぶには、どんな手順を踏めばよいのでしょうか。独学でプログラミングをマスターするための手順をチェックしてみましょう。

まずは何をしたいのかを考える

まずは、自分がどのようなことを仕事としてしたいのかを考えます。そのために、プログラミングがどのような場面で活用されているのかを調べてみましょう。プログラミングはホームページ作成からAI、VR、アプリ開発など、実に様々な分野で活用されています。

自分がやりたいこと、やってみたい仕事をその中から想像してみましょう。特に、今後の活躍が期待されている分野から選ぶ事がおすすめです。やってみたいことの青写真ができたら、その分野についてもう少し詳しく調べてみます。なぜなら、学ぶべきことを決めなければならないからです。

学ぶべきプログラミング言語を決める

やってみたいことが決まったら、次には学ぶべきプログラミング言語を決めなければなりません。プログラミング言語とは、コンピュータが理解する機械語と、人間の言葉の仲立ちをする特殊な言語です。

プログラミング言語でコンピュータに指示を出す事で、いろいろな処理ができるようになります。エンジニアを目指すのであれば、プログラミング言語の習得は避けては通れません。

選択した言語を実際に学ぶ

学ぶべきプログラミング言語が決まったら、さっそく実際に学びます。ある程度コンピュータに関する知識があるのであれば、無料公開されている動画やエンジニアのブログを参考にしたり、プログラミング言語学習テキストを購入したりして勉強すると良いでしょう。 

もし初めて学ぶのに適さない、難しい言語だった場合は、いったんその言語を置いておきましょう。初心者向けの言語を一度学び、ある程度ノウハウが分かるようになってから、本格的に学びたい言語を勉強すると、吸収が早いのではないでしょうか。

大学生がプログラミングを学ぶ事で広がる未来

大学生がプログラミングを学ぶ事で、未来の選択肢がぐんぐん広がっていきます。どのように広がっていくのかをシミュレーションしてみましょう。

エンジニア不足が続くので仕事に困らない

エンジニアは現在不足している状態です。IT関連やIOT関連の進化は日進月歩で、どんどん進んでいきます。その進度にエンジニアの技術が追い付かず、常に優秀なエンジニアが現場で求められているのです。そのため、しばらくは仕事に困る事がないと言われているのです。

このまま向上心を持ち続けて経験を積み、学び続けて優秀なエンジニアになることができれば、大きな活躍も期待できるでしょう。

将来的にフリーランスで仕事ができる

技術者として就職し、しっかりと仕事を覚えて経験を積んでいき、人脈を作るなどの努力をして、自分で仕事を探すスキルを磨いていけば、エンジニアとして起業することも可能です。フリーランスのエンジニアとして働くと、通勤の時間を無駄にすることがありません。家で仕事ができるので、時間が自由になります。 

さらに優秀なエンジニアとして多くのクライアントから信頼を勝ち取ることができれば、より良い仕事を得ることもできます。最終的に、企業で雇われているよりもはるかに高い年収を得る可能性もあるのです。

独学より効率的に学べるスクールの選び方

独学だと、三日坊主で終わってしまいそう……と不安な人もいるかもしれません。またこれまであまりコンピュータに触れてこなかったので、独学ではつまずきそうと感じている人もいますよね。そんな場合は、独学よりも効率的に学べるスクールを活用しましょう。

関連記事:プログラミングスクールの選び方は進む道によって違うもの

多くのプログラマーがすすめるスクールを選ぶ

スクールを活用するには、より良いスクールを選ばなければなりません。まずは情報収集をしてみましょう。多くの現役プログラマーやエンジニアが実際に通ってよかったとオススメしているスクールは、やはり実力があると考えられますね。

  • どんな点が良かったか
  • 自分が学びたいと思っているプログラミング言語についてはどうか
  • 就職サポートはあるのか

なども注目しながら探してみましょう。

実務に沿った学習ができるスクールを選ぶ

実務に沿った学習ができるスクール選びも重要です。実際にエンジニアとして活躍するための人を育成するスクールもあれば、趣味レベルの人向けのスクールもあります。また就職・転職・起業を目指す人のための、本格的なスクールもあります。もちろん学びたいプログラミング言語を、実践を交えて学べるところもポイントです。

費用に見合った学習ができるスクールを選ぶ

学生時代だと、費用も重要なポイントですよね。費用に見合った学習ができるスクールでなければ、借金をしなければならないケースも出てきます。だいたいのスクールは、最初に無料体験ができます。無料体験を上手に活用して、自分に合っている、そしてできるだけリーズナブルで短い期間に学べるスクールが良いのではないでしょうか。

【まとめ】プログラミングを独学するなら大学生の間が一番!

プログラミングの独学は、若いうちが良いと言われています。特に時間が比較的自由になる大学生の間に学ぶ事が一番です。大学生のうちに基礎だけでもマスターしておけば、忙しい社会人になってから苦労してゼロから学ぶ必要がなくなります。

大学生の間にプログラミング言語を学び、軽く仕事を始めておくと、エンジニアとして就職したときに即戦力として働くことができます。また就活の際、プログラミングの能力は大きな武器になります。プログラミングは大学生のうちに会得して、大いに活用していきましょう。

関連記事

  1. プログラミングの基礎知識

    IT企業に就職するための資格・給料・種類の疑問をスッキリ解決!

    5000社を超える人気の業種になっているIT企業、就職を希望している方…

  2. プログラミング学習

    プログラミングでできることは学ぶ言語で違うもの!

    近年ニュースや新聞で取り上げられることが増えたプログラミングは、パソコ…

  3. プログラミング学習

    あなたが今すぐプログラミングを始める必要性とは

    プログラミングには興味があるけれど、需要はあるのだろうか。あるいは、今…

  4. プログラミング学習

    プログラミングが理解できない!?よくある4つの原因とは

    あなたがプログラミングを学ぼうと思ったきっかけは何ですか?副業狙い?今…

  5. プログラミング学習

    プログラミングを学習できるおすすめサイト

    プログラミングを独学で勉強したいと考えている方の中には、独学という学習…

最近の記事

アーカイブ

  1. システムエンジニア

    エンジニアの仕事内容をわかりやすく解説
  2. クラウド会計・確定申告

    フリーランスの確定申告:源泉徴収しない3つの理由と計算法
  3. クラウド会計・確定申告

    白色申告の帳簿は3つ!それぞれの保存期間と記載方法まとめ
  4. Ruby

    Ruby on Railsの使い方!おすすめ参考サイト4選とIDE5選
  5. クラウド会計・確定申告

    フリーランスの個人事業税とは?税率を決定する3つのタイプ
PAGE TOP